読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Records and remembrance

the report of Masaaki Monden 門田匡陽氏関連の情報を集めています。※非公式

Good Dog Happy Men - Most beautiful in the world

基本情報

Most beautiful in the world

Most beautiful in the world

ハイライン版 (以下「HL版」)と、その後リイシューされた全国流通版 (以下「全国版」)が存在する。以下HL版を基本とし、全国版で追加・変更された点はそれに補記する。

  • リリース: 2006年04月26日 (全国版: 2006年10月04日)
  • 形態: CD
  • 販売元: tearbridge production
  • 品番: TBCD-1027 (全国版: TBCD-1029)
  • 流通方法: ハイラインレコーズ限定販売 (全国版: 一般CD販売店)
  • 定価: 1,500円 (税込)

収録曲

  1. Sweet heart of moon
    • 仮タイトルは「蝙蝠橋警備隊」だったらしい。
    • 浅草・吾妻橋にハーモニカを演奏しに行ったが、カップルが多かったので断念。しかし、その時の不快ではなかった気持ちを曲にしたという。(JUNGLE LIFE 102号)
    • 『蝙蝠橋』…造語。
  2. Bit by Bit
    • 『Bit by Bit』…少しずつ。徐々に。
    • 『JIN』…蒸留酒のジン、もしくは魔人という意味のジン。
    • V型8気筒のフォード』…フォード社製の大型自動車。V8エンジンはアメリカ車のトレードマークといってもよい。
    • 『バビロン』…創世記に登場する巨大な塔(=「バベルの塔」)及びその塔があったとされる街(メソポタミア地方の古代都市バビロニアの首都)。キリスト教では悪・退廃・資本主義の街。レゲエ音楽(ラスタファリ運動)では「英国により支配されたジャマイカ」や支配者(西洋の文明社会)。
    • 『女神』…バベルならば、女神イシュタルか(愛と美の女神)
    • (0:41~)「Bit by bit for blue / Please Venus, take me to the Babylon, same end」?
    • (2:40~)「No chain, no hope, no think / Around song whatever you're ready for bit by bit / She say[said?] "Good luck"」
  3. Pretty little horses
    • メインのリードボーカルを門田、2番(「磨いた靴~」)のリードボーカルを内田が歌っている。また、4:16~の「Pretty little horses」は内田→伊藤→韮沢→門田の順で歌われている。
  4. Perfect nervous
    • 同級生の不良が『ホースをくわえてガスを吸い込』んだことや『駐輪場で死んでいた 猫を埋めてあげた』ことは、門田の身の回りで実際にあったことらしい。(JUNGLE LIFE 102号)
  5. ユートピア
  6. (can you feel?) ~Most beautiful in the world~
  7. (無音トラック) [全国版のみ]
  8. Apple star storyS 【Most beautiful in the world Tour 2006 FINAL / at_shinjuku LOFT(7/25)】 [全国版のみ]

クレジット

役割 名前
All Songs Written by Masaaki Monden {門田匡陽}
Produce and Arrangement Good Dog Happy Men
#1#5#6 Additional Guitar Taichi Maeda {前田太一}*1
#1#5 Additional Arrangement
and Instruments
Zentaro Watanabe {渡辺善太郎}*2
Instrument Technician Yusuke Kurihara (hip)
Drums Technician Yoshio Arimatsu (Rhythmethod) *3
Recording & Mix Yasuo Matsumoto {松本靖雄}
Vocal & Chorus Recording Tetsuya Kaneshige (WHITEBASE STUDIO) {兼重哲哉}
Mastering Yasuo Matsumoto
#8 Live PA Iku Mizutani
#8 Live Recording Motohiro Tsuji (prime sound studio form) {辻元宏}
Art Direction and Design Tomohiro Yoshii {吉井智広}
Painting Takeru Uchida (Good Dog Happy Men)
Management tearbridge production
Special thanks to HIGHLINE RECORDS, GARAGE, shinjuku LOFT, U'sus Waseda Studio, prime sound studio form, WHITEBASE STUDIO, ZeeQ STUDIO, VICTOR STUDIO, TEKKINsan {工藤哲也?}, MOTOKATSUsan, (Arishigekun, H.P.S,)*4 our friends, families, everyone and you...

その他

  • 発売にあたり公開された公式サイトの「STORY」
  • 全国版での変更点は以下の通り。
    • ケースがCDサイズのデジパック仕様から、トールサイズ(DVDソフトのサイズ)のクリアケースになった
    • 歌詞カードが曲ごとのカードだったものから、ケースサイズで二つ折りのものになった
    • ライブテイクが追加収録された
  • 全編ProToolsによるデジタル録音。

*1:Curly Hairのギタリスト。参照: Curly Hair - インディーズバンド試聴サイトAudioleaf

*2:音楽プロデューサー。参照: wikipedia:渡辺善太郎

*3:自身のブログに音源参加したことへ言及があった。

*4:ハイライン版のみ記載