Records and remembrance

the report of Masaaki Monden 門田匡陽氏関連の情報を集めています。※非公式

BURGER NUDS - kageokuri

基本情報

kageokuri

kageokuri

  • リリース: 2002年08月21日
  • 形態: CD
  • 発売元: TELESCOPE-LABEL / hattifnatt
  • 品番: HTSL-08
  • 流通方法: 一般CD販売店 他
  • 定価: 1,800円 (税抜)

収録曲

  1. エコー
    • 小学校のとき、友人が起こした自転車事故の「ブレーキの音のエコー」が、モチーフの一部となっている。
    • (3:14)「プールサイドストーリー」若しくは「トゥルーサイドストーリー」
    • (3:50)「凍える吐息のような trust you forever [then](?) 祈り」
  2. 歪み
    • 読みは「ひずみ」
  3. 火の凛
    • 『火の凛』…造語。
    • 『凛』…身が引き締まる様子。きりりとして勇ましい様子。
    • 『啓蒙』…人に新たな知識を与え、教え導くこと。
  4. 鋼鉄の朝
    • 一発録り*1かつ1番目のテイクが収録されている。(右チャンネルのギター、グロッケンが重ね録りされている)門田曰く「(他の自分のバンドと比べても)あんなに緊張感のあるレコーディングはない」
    • グロッケンは丸山が演奏している。
    • 『鬼謀』…普通の人では思いつかない優れた計略のこと。のちのブックレットでも修正されていないので誤字ではないらしい。
  5. サンビカ
    • 『サンビカ』…讃美歌?
    • 『Delay』…遅れ。音響におけるエコー効果。
    • 『あぁXXXX』…「タッタッタッタ」と歌われている。
  6. プリズム
    • 『ペルソナ』…ラテン語で人、位格(三位一体の「位」)。もしくはユングの用いた心理学用語。(あるいは、門田はゲーム「女神転生」シリーズ及び「ペルソナ」シリーズのプレイヤーであるため、そこから?)

クレジット

役割 名前
lyrics by Masaaki Monden {門田匡陽}
music by BURGER NUDS
recording engineer toshiyuki okazaki {岡崎敏之}
mastering engineer naoki takehana (jeo) {竹花直樹}
recorded & mixed at Knock out studio
photography & design masayuki noda (MOVING PICTURES) {野田雅之}
label produce & A&R takeshi itoh (hattifnatt) {伊藤武}

その他

  • アルバムタイトルは、高校時代に「影送り」*2をしたときの写真が実家で見つかり、これにインスピレーションを受けたことから付けられた。
  • 本作中、門田だけでデモを制作したのは「エコー」のみで、他曲はすべてバンドのセッションで生まれた。
  • この作品制作時前後から門田と丸山の音楽性の不一致が表面化し始めた。門田は内容について、暗くて自信のないものになったと感じていたという。

*1:パートごとに分割録音するのではなく、全員同時に演奏し録音すること

*2:wikipedia:エンメルトの法則。小学校低学年の教科書に多く掲載されている「ちいちゃんのかげおくり」で有名で、門田もこれによって影送りを知る。